アクセスカウンタ

<<  2010年5月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


「東京鬼祓師 鴉乃杜學園奇譚」…

2010/05/08 13:03
プレイ中です(公式は此方)といっても、一回クリアしたので現在は二周目ですが。
えぇ、学園ジュブナイルシリーズなのは好きですよ。PSPな分、re;よりもやり込みそうな気がしないでもない。でも多分二周目で終わりそうかなー。相変わらず面白いです。クエスト三昧過ぎる(笑)他のシリーズの小ネタもちょこっと入っている分ニヤリですね。
今回はリロードはあっても弾切れが無いのが良いな。御蔭で性格は大体「せっかちです(ダッシュ多用)」、「エージェントです(クエスト連続)」、「人間兵器です(初代化人ハンター)」、「主夫向きです(調合し過ぎ)」、「狙撃手です(弱点スナイプ)」。そしてまず最初にAPを上げるのを忘れない。ヒット&アウェイだぜ!!
ちなみに一周目。真エンド出ませんでした。……二周目でないと駄目なのだろうか。全員の好感度、ほぼMAX状態にしたのになー。あとは壇のキャラクターイベントが見られなかったのが悔しい……ッ!友情の壁が厚過ぎるぜ!!(涙)他キャラは後三人くらい逃しているような。その関連で、九話での喫茶店に居る大人達の愛情度が高い所為で「これは酷い」状態になっている事に笑いました。良い大人が子供に何思っているんだ(笑)
クエストもなー、アロマ、御前……ッ!でしたね。何御前。何なの、馬鹿なの?てか何やってんの?と突っ込みを小一時間(略)
ちなみに二周目は「葉佩 九龍」でやっています。えぇ、世界のトレジャーハンターですよ。普通に一文字ずつ変換しても出て来ないのに、そのままでやったら一発変換出来る辺り、制作側狙っているよね。コレ、「緋勇 龍麻」でも一発で出るんじゃないか?つーか九ちゃんはまだ22歳だから黄龍〜よりもマシだけど、ひーちゃんは28歳(何か11年前とか言っていたから29歳?)だからだに恐ろしい、みたいな事にならないか……?(汗)つーか新宿とか歌舞伎町とか言ったら、新宿の魔女さんや歌舞伎町ならそれこそ花札使いの村雨とか、賀茂の話出ていたから御門とかね!いつもと変わらず龍脈がどーとか言っているから、黄龍の器なら拳一個で何とか出来そうな気がしないでもない。
でも、主要キャラでアダ名呼びしてくれないのが寂しいかな……。けど、鹿島、テメーだけは止めてくれ。最初、(デフォルト名の七代 千馗プレイ時)「かっちゃん」呼びされた時は思わず吹いたわ。かまち思い出したじゃないか。真面目な顔しての意外性はそんな所では要らなかったよ!御前ホントに弄りキャラだな!鬼丸は年下な事にビックリです。一周目から九ちゃんの心算でプレイしている所為か、微笑ましくて堪らない。宝方はいつだって「愛」、普通に可愛い奴ですよね。二周目は女の子は友情寄りで野郎は愛情寄りにするよ!逆という突っ込みは気にしないよ!でも女の子達も可愛いよ!日向は将来美人になるよね、きっと。忍術は何処ぞのカメ忍者に教えて貰うといいと思います。
花札関連の所為か、ストーリーで鬼頭と争っていると「こいこい」みたいだなーと思いました。札の取り合いですもんね。それと(ネタバレ)主人公が〜な所で皆が主人公を気遣ってくれる所に胸が熱くなります。愛されてんなぁ、主人公。九龍はあんまりそんな気しなかったのだけどな。まぁ隣に居たのがアロマな所為もあるけど。壇は本当に良い奴です。京一寄りな感じかなー、アロマと同じくカレー好きだけど印象的には。京一よりもあんまり馬鹿っぽくスケベっぽくなく、このまま成長したら真面目に男前になりそうな気がします。ストーリー後半での照れた笑顔見たさに「愛」押したくなりますね!九龍の時も思ったけど、近くに居ると慣れるんだね、「愛」入力でも。そしていつも思うがどんな顔でどんな言葉返しているんだろう主人公。覗きの時に「距離近ぇ!」って怒っていたけど、どんだけスキンシップしてんの。あと、銭湯での男子サービスシーンは誰得なんですか監督?えぇ、俺得と思って観賞させて頂きましたが。九龍の風呂シーンでも思ったけども。
相変わらず楽しいです。さぁ真エンド目指して頑張るぞー。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2010年5月のブログ記事  >> 

トップへ

股奇世業〜ひゃっきやぎょう〜 2010年5月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる