股奇世業〜ひゃっきやぎょう〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 金沢へ…

<<   作成日時 : 2011/05/23 22:17  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

行って来ました。……仕事は休みですよ?(何)
ちなみにメインは大野からくり記念館(HPは此方)で、金沢港の食堂でイカげそ定食と格闘しつつ、山中温泉というコースでした。何この観光。
大野からくり記念館は(仕事上で)一回行ってみたかった所です。雨だった事と平日だったので、人もあまり居らず、ちょうど実演の時間帯に重なったので実演も見られました。
実演は茶運び人形と段返り人形でした。……説明を聞いている間、ずっとにやにやしていた嫌な客の自分。すみません茶運び説明、ほとんど同じでしたね。というか途中とちゅう口出ししていましてすみません、こういうのが嫌な客なんですけどね!(自分がやってて分かる)
茶運びは何というか、自分分かるので感想はスルー(…)ですが、段返りは動くのを初めて見ました。トヨタの産業記念館で、昔の物の展示は見たんですけど。段返りは説明、唐子って名称言ってました。唐子遊びからなのでしょうけど。段返りの方が有名だから、ずっと段返り言ってました自分。あれ失敗もあるんですけど、この時は成功。何か見ると、やっぱり感動しますね!段返りが実演の机の棚の所に仕舞ってあった事には驚きましたが。とんでもない所に仕舞ってあるなぁ……。
ちなみに「人形作ったのはどなたですか?」と訊いたのですが、曖昧に濁されました。多分、あれ知らないんだろうなー。ええ、大野弁吉とか田中久重とかじゃないんです、この復元した物を作ったからくり師は一体誰なのかと訊きたかったのですが。
弓曳きも学研で組み立てキットあるんですねー……。茶運びは知っていたのですが。そりゃあ作るの大変でしょうよ(笑)
大野からくり記念館、という事で、此処は大野弁吉ゆかりのものばかりですが。そういや日曜のJIN(22日放映)では田中久重が出ましたね。原作知らないので、出て来る事もちっとも知らなかったのですが。
無尽灯の下りで「からくり儀衛門か!」と直ぐに分かった自分、何なんだ。一気にテンション上がりましたとも。
紹介の所は弓曳きの絵だったなぁ。しかし、自己紹介の場面で医療器具やら言っていたけど、何なんだろ。エレキテルは別に言っていましたよね。長崎に勉強に言っていたって辺りとか、これ田中久重と大野弁吉混ざってね?とか思ったんですが。いえ、あくまでもフィクションなんで野暮は無しかもしれませんが。
からくり記念館、すごい楽しかったですー。専任の方が御休みだそうで、あまり御話出来ませんでしたが身バレするかなぁ(汗/今更)
山中温泉は結構湯船が広い……上に近くのケーキ屋さんのクレープが美味しかったとほざきつつ。帰りは思いっ切り寝てました(苦笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
無尽灯 田中
【送料無料】石川淳作品研究..... 【送料無料】 学研 大人の科学 からくりシリーズ 「からくり段返り人形」..... 《JIN-仁ー》★2-06 だった。これで国に帰ると挨拶してくれた。実は、岡田は偽名で、田中久重と名乗った。グラバーの手元を照らした無尽灯を作ったのも彼だった。からくり人形、蒸気船。色々作り、皆をわっと言わせた。仁は幸せな人生ですねと声をかける ...続きを見る
海鮮好み焼き
2011/05/24 05:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
金沢へ… 股奇世業〜ひゃっきやぎょう〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる